So-net無料ブログ作成
検索選択

デフォじゃダメじゃん・・・ [雑記]

先日取り付けたサイクルコンピュータ「CC-RD400DW」の
調子を見るためにちょっとTREK1.5で試走です。サイコンを確認してみると
取り付けはキチンと出来たようで
ケイデンス、走行時間、走行速度を
ちゃんと表示はしてるようです。

なら約2時間の通常コースへ!!
と行きたかったんですが
お彼岸の中日と言うこともあり、タスクが色々あるんで
1時間のショートカットカットコースへ・・・

順調にTREKで流していると
速度表示がいつもの半分くらいの事に気がつきました。
一旦自転車を降りて
ホイルに取り付けたマグネットとセンサーの位置再確認&再調整

センサーはケイデンスと走行時間は
問題なく表示するけど
相変わらず速度表示がおかしい・・・

物理的な入力に問題が無いと考えられるので
あと、おかしいと思われるのは
タイヤ周長入力がデフォの数値じゃマズイって事。
都合よく今日はCRを走ってるので
河口からの距離の看板を使って表示誤差を測れば
走行距離と速度表示がおかしいのがわかるじゃん

と言うことで早速計測してみると
看板1キロ区間で660m表示です。
こればタイヤの周長の入力が間違ってるって事ですね。
そう考えると取説のタイヤ周長ってチューブ付けてない状態での周長って事?
なんか納得いかないですね

(本日の走行距離:30km)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。